2009年04月15日

第2回落語らいぶ2009 柳家喜多八 林家たい平 柳亭市馬 林家彦いち 古今亭菊六

昨日14日は、前回に続きNHKラジオの公開録音「第2回落語らいぶ2009」に出かける。

柳家市馬以外は初めて観る噺家さん達だったが、とても楽しめた。

特に柳家喜多八は見るからにやる氣のなさそうな登場から、枕まで最初は期待できない雰囲気プンプンだったが、かなり面白かった。また、是非観たい噺家が一人増えた。

今日、一番の目当て、柳家市馬は転宅を演った。期待通り良い出来で、僕の好みでは、先月観た柳家小三治転宅より好きだ。

林家たい平笑点はともかく、落語を聴くのは初めてだった。その印象は「やはりこん平の弟子、林家の落語家だなあ〜」といった感じ。もちろん機会があったらまた観たい噺家の一人ではある。

林家彦いちもまた観たい噺家の一人だ。今回は新作落語だったが次は古典も是非聴いてみたい。

お題は下記の通り。

4月14日(火)
第ニ回落語らいぶ2009 NHKみんなの広場ふれあいホール

古今亭菊六金明竹
林家彦いち熱血怪談部
柳家市馬転宅
林家たい平七段目
柳家喜多八やかんなめ

進学ラボ

FX会社46社比較

【東京アニメーター学院】ならベテラン声優や多くの有名声優が教えに来てくれる!

住まい選びから投資アドバイスまで、マンション経営をトータルにサポートします!


posted by ゴメス at 10:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

またまた落語 「ひる落語 ひる談春」立川談春独演会 下北沢タウンホール

月が替わっても落語通いは続いている。2日は下北沢で立川談春の独演会。昼の2時開演のひる落語だ。ひるということもあってか通常の談春の独演会とはやや雰囲気が違う。

少し緩んだ枕のような漫談のような雑談のような話が演目の間に入る。十分楽しめた。談春もやや夜の高座よりリラックスしている印象を受けた。

その枕だが立川流としては珍しい寄席に出た時の話。談春の交流のある噺家さん達の話などとても興味深かった。

最初の演目、「宮戸川」も聴くのは初めてだったがとても良かった。続きも是非聴いてみたいと思わせる出来だったと思う。

ところで談春からも「追っかけてる客」の話が出たが、僕もチケットが取れるなら是非追っかけたい。「追っかけてる客」はどうやってチケットを確保しているのだろうか?謎だ。

ひる落語 ひる談春立川談春 2009年4月2日
下北沢タウンホール

立川小春 「松竹梅

立川談春 「宮戸川
立川談春 「持参金
立川談春 「大工調べ

posted by ゴメス at 11:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

奇跡(?)のドキュメンタリー 「ニューヨーク・ドール」

先月、九藤官九郎の映画「少年メリケンサック」を観る。

感想は特に腹も立たず、ただし良いとは全然言えず、正直、レンタルDVDで十分って感じの映画。

まあ、売れない昔のバンドの再起話しが物語のメインだ。

ところで、この映画を観ていてふと2〜3年前に観た、あるドキュメンタリー映画を思い出した。

ニューヨーク・ドール

70年代に一世を風靡したバンド、ニューヨーク・ドールズのベーシスト アーサー・ケインに密着したドキュメンタリー映画だ。

当初、物語はアーサー・ケインの現在の生活を追いかけるのだが、偶然が重なりニューヨーク・ドールズの再結成にまで話が展開して行く。

落ちぶれたロックミュージシャンの話は、あまり珍しくない気がするが、ここまでドキュメンタリーで往年のニューヨーク・ドールズ時代と現在のアーサー・ケインの落差を見せ付けられると少なからずショックを受ける。

話はニューヨーク・ドールズ再結成のハッピーエンドで終わらず、もうひと落ち付く。

興味がある人はDVD観て下さい。

ちなみに、タイトルで「奇跡(?)の・・」としたのは、ニューヨーク・ドールズの再結成などは全くの偶然で、このドキュメンタリーを企画し、実際にアーサー・ケインの生活を撮影している段階では全く予定になかったらしい。もちろん最後の落ちも予定外だ。

一般的に泣ける映画のくくりには絶対入んない作品だが、僕は少し目頭が熱くなった。
posted by ゴメス at 14:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。