2011年06月29日

「Year of the Horse」ニールヤングはいい。

この映画、封切り時に渋谷で観ました。泣ける映画では絶対ないのですが、何故か目頭が熱くなったのを覚えています。

映画評論家の淀川長治氏が、確かアンアンだったかと思いますがこの「Year of the Horse」について素晴らしい文章を寄せていました。この映画についてと言うよりも、ニールヤングについての文章でもあるのですが。


続きを読む
posted by ゴメス at 09:39| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ロックンロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

南佳孝はいいなあ〜。

一番音楽に興味があって、金も時間も音楽(レコード、CD、ライヴ)に費やしていた頃(10代後半から30代位まで)、敢えて見てみぬ振りをしていたミュージシャンが最近、気になる。南佳孝もその一人だ。

特にこの映像、声といい曲といい演奏といい最高だ。



確かベースの人、高校の頃、高中正義とツアーで観た記憶が。記憶違えかもだが。

そう言えば高中正義とレコード作ってた頃の井上陽水も良かったなあ〜。

posted by ゴメス at 10:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックンロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。