2009年04月15日

第2回落語らいぶ2009 柳家喜多八 林家たい平 柳亭市馬 林家彦いち 古今亭菊六

昨日14日は、前回に続きNHKラジオの公開録音「第2回落語らいぶ2009」に出かける。

柳家市馬以外は初めて観る噺家さん達だったが、とても楽しめた。

特に柳家喜多八は見るからにやる氣のなさそうな登場から、枕まで最初は期待できない雰囲気プンプンだったが、かなり面白かった。また、是非観たい噺家が一人増えた。

今日、一番の目当て、柳家市馬は転宅を演った。期待通り良い出来で、僕の好みでは、先月観た柳家小三治転宅より好きだ。

林家たい平笑点はともかく、落語を聴くのは初めてだった。その印象は「やはりこん平の弟子、林家の落語家だなあ〜」といった感じ。もちろん機会があったらまた観たい噺家の一人ではある。

林家彦いちもまた観たい噺家の一人だ。今回は新作落語だったが次は古典も是非聴いてみたい。

お題は下記の通り。

4月14日(火)
第ニ回落語らいぶ2009 NHKみんなの広場ふれあいホール

古今亭菊六金明竹
林家彦いち熱血怪談部
柳家市馬転宅
林家たい平七段目
柳家喜多八やかんなめ

進学ラボ

FX会社46社比較

【東京アニメーター学院】ならベテラン声優や多くの有名声優が教えに来てくれる!

住まい選びから投資アドバイスまで、マンション経営をトータルにサポートします!


posted by ゴメス at 10:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117499774

この記事へのトラックバック