2007年09月07日

ロックンロールジプシーズ LIVE  新宿ロフト 2007年9月3日

 花田裕之率いるロックンロールジプシーズの久し振りのライヴ。友人「W」と新宿LOFTに観に行く。対バン、前座の関係か演奏曲数は12曲にアンコールなしとやや少な目ながら、相変わらず充実のライヴだった。あまりの爆音に、後日、友人「W」から「耳が潰れた」とメールがあった。

 メンバーの花田裕之池畑潤二下山淳が個人としても国内屈指のミュージシャンであることは言うまでもないが、「ロックンロールジプシーズ」というバンド形式に拘る姿勢がとても貴重に思えるし興味深い。

 個人的にはもう少し集客があってもいいのではと思う。恵比寿のリキッドルームで当日券が出ない程度の集客。11月16日に新宿LOFT、10月28日にさいたま新都心ヘヴンズROCKも行きたいと思います。

2007年9月3日 新宿LOFT セットリスト

01.NATURAL POWERED 1
02.只の夢
03.TRUCKIN'
04.No TIME
05.Let'em roll
06.N.W.O.
07.風の跡
08.Hey DJ
09.Muddy Man
10.LUCKY LOVE
11.光
12.Route 66



posted by ゴメス at 10:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このWは私です。あまりうまくいえませんが、確かにすごい迫力でした。あんなバンドをやってみたいと思いました。まずはギターを買わないとね。
Posted by FC オールド・ボーイズ at 2008年07月12日 00:22
このWは私です。あまりうまくいえませんが、確かにすごい迫力でした。あんなバンドをやってみたいと思いました。まずはギターを買わないとね。
Posted by FC オールド・ボーイズ at 2008年07月12日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック