2008年08月16日

大丈夫か浦和レッズの強化方針?本田圭佑獲得報道に思う。

ここ数日、浦和レッズオランダVVV所属の本田圭佑選手の獲得に乗り出していると、スポーツ新聞を中心に報道されています。

今回の本田圭佑獲得報道を見ての、個人的な感想ですが、浦和レッズは獲れそうそうな選手に声をかけている印象を受けるのですが、どうでしょうか?

今回の北京オリンピックの残念な結果から、いろいろ言われているようですが、個人的に本田選手は若く質の高い選手であると思ってます。

ただ、現在の浦和レッズの状態を考慮した時、絶対に欲しい人材ではないように思います。他に補強ポイントはあると思うのですが。

今回の本田獲得にしても、獲れそうだから取り合えず声を掛けているのがミエミエです。そこにはチーム強化の理想も哲学もビジョンもないように感じます。

現在の浦和レッズ停滞状態の原因は、明確なチームのグランドデザインをフロントが打ち出せないことにあるように思います。

どういうサッカーを実現していくのか、常に現場のチームはどうあるべきなのかといった理念が、現在の浦和レッズからは見えてきません。

チームの経営という視点からはここ数年の浦和レッズは、ある程度成功していると言えるのでしょう。その点は正当に評価されるべきだと思います(実際、評価されていると思う)。

ただ、チームの強化という視点からは物足りない。経営的な成功に比例したチーム内容ではないと考えるサポーターは多いと思います。経営的な成功からJリーグで唯一のビッククラブと称されることもありますが、ならばビッククラブに相応しいチームを作っていただきたい。

きれい事が好きな川渕キャプテンが喜びそうなレッズランドの経営などの地元還元はもう結構です。そんなことより、そろそろ本気でチームを強化してもらいたいものです。

優秀な選手に声を掛けるのも強化ではあります。それは認めます。ただ、それより先にビッククラブに相応しい監督・フロントが必要なのではないでしょうか?
posted by ゴメス at 13:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。